SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Devon

Devon

東京を軸に活動のDJ
3歳から始めたクラシックピアノやダンスの素養を基に、ミニマルなメロディ・ラインに繊細さと大胆さを重ね合わせることで、淡々とした中に奥深い情感の変化を映し出すスタイルを持つ。
15歳から約6年に渡って、ニューヨーク・サンフランシスコ・パリ・ニースへと単身留学を重ねながら美術作品や美術史への造詣を深め、また大学時代には雑誌「
GINZA」で編集アシスタントを務めた経験から、アーティストとしてだけではなく、アーティスト支援の活動にも携わる。
現在、都内でのプレイの他、香港やスペインなど海外にまで活動の幅を広げている。