SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ AMIGA

DJ AMIGA

2001年よりElectrical LOVERSとして活動をスタートさせる。セカンドシングル「二重螺旋」はノーマン・クックの耳にとまり、FAT BOY SLIMの「Live On Brighton beach-BIG BEACH BOUTIQUE」(DVD作品)や Mixmaster MorrisのMIXCD「Ambient meditations4 God bless the chilled」に使用されるなど、内外から高い評価を得る。作曲、プログラミングからMix Down までトータル・プロデュースを行い、CM、映画音楽をはじめ映像作品への楽曲提供も多数、六本木Hills 52Fの水族館「SKY AQUARIUM」やペニンシュラ東京、ポーラミュージアムアネックスのサウンドプロデュースなど、サウンドクリエイターの視点から空間を演出する稀な女性アーティストとして人気を博している。DJとしても、Tiffany, Cartier, HERMES, Dior, Louis Vuitton, といったハイブランドのパーティーからアンダーグラウンドパーティーまで、幅広い音楽知識を生かした独自のグルーブコントロールで、全国はもとよりアジア諸国、IBIZA、アメリカ、ロシア、南米ウルグアイ、そして今年はアジアで初開催されるUMFにも出演するなど、ワールドワイドな活躍を見せている。