SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ DARUMA(PKCZ®)

DJ DARUMA(PKCZ®)

1975年東京生まれ横浜育ち。1児(女の子)の父。青春時代をHIP HOPと東京のクラブシーンに捧げ、90sど真ん中の世代として様々なシーンの移り変わりを体感する。クラブの現場でダンサーとして活動する傍ら、DJ DARUMA名義でMIX CD『DARUMANIA』をコンスタントに発表。その作品の評価が高まる中、当時”ageHa”のレジデントとして活躍していた”DJ MAAR”と出会い『DEXPISTOLS』を結成。2人のスクラムにより、世界のストリートカルチャーやWebコンテンツを連動させ、その後のTOKYO及び日本のクラブシーンを大きく変化させる。また、2010年12月31日に惜しまれつつ解散した『ROC STAR』の創立メンバー及びデザイナー兼ディレクターとして、その『ROC STAR』を日本のストリートを代表するブランドの1つまで成長させた。平成23年よりTシャツレーベル『CREPEMAN』のフロントマンに就任し既にヘッズ達から熱い支持を獲得。また前述の『DARUMANIA』最新シリーズをSoundCloudにてハイペースで発表。HIP HOPを愛するDJ DARUMAならではのスタイルが話題を呼んでいる。