SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ DIRTYKRATES a.k.a. ZEEBRA

DJ DIRTYKRATES a.k.a. ZEEBRA

今や伝説と化したヒップホップグループのフロントマンとして名を馳せ、リアル・ヒップホップ・シーンの拡大に貢献した最重要人物。ソロ・デビュー後も常にトップの座に君臨し続け、その音楽性の高さやスキル、スマートなスタイルと圧倒的な存在感により男女を問わずリスナーの間でカリスマ的存在となっているヒップホップ・アクティビスト。
2010年「日本のヒップホップがCLUBでかからない」現状を打破すべく、”Mr.BEATS a.k.a. DJ CELORY”と、”DJ NOBU a.k.a. BOMBRUSH!”らと共に『KUROFUNE』と名乗るDJチームを結成し、『KUROFUNE~Floor Invation Tour~』として全国18カ所のフロアをロックした。
純国産のヒップホップ/R&B/レゲエを巧みにMIXし、自らがMICを持ちオーディエンスを煽るパーティースタイルは唯一無二で、まさにオリジナルな存在として各方面から高い支持も受けている。
国産の音源プレイだけに関わらず、本来持つ音楽性を活かしたプレイも評判が良く、agehaのArenaからCartieなどハイブランドのパーティーまでブッキングのオファーが相次いでいる。
また、麻布十番某所にて自らが主催する大人の男女が集うシークレットパーティー「SECRET LOVERS」を毎月第3水曜日に開催し、ヒップホップ・シーン重鎮が押し寄せている。
『不可能を可能にする日本人』として新たな挑戦をしているこの男から目を離すな!!