SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ KAORI

DJ KAORI

14才からアナログ盤を集め始め、16才の頃から自己流でDJを始める。92年単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスター フレックスの目に留まり、彼が率いるDJ集団Big Dawg Pitbullsに唯一の女性DJとして迎え入れられる。その後NY Timesの1面を飾ったり、ニューヨークのNo.1ラジオ局Hot 97にて日本人としては初となるDJプレイを披露したりNY中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えていたほど。さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレブからパーティDJのオファーを受けるまでになる。今までリリースしたMIXCDは異例のトータル売上枚数370万枚を突破。また、2008年リリースした『RAGGA MIX』『INMIX DVD』はゴールドディスク大賞も2部門で受賞。ミックスCD以外にも、全米視聴率No.1 のモンスター番組『アメリカン・アイドル』レギュラー・ナビゲーター(FOXインターナショナル・チャンネルズ好評放送中)を務めるほか、ドラマ番組の音楽選曲(ドラマ『チャンス!~彼女が成功した理由~』フジテレビ 3/7、3/14 OA済)なども手掛ける。最近では日本テレビ系『世界! 弾丸トラベラー』出演(第119回 モーリシャス秘密のビーチひとり占めで最高の一曲を聴きたい)や、日本テレビ系『しゃべくり007』出演 (第38回、第45回)などお茶の間にもお馴染みに。また、2011年4月からはフジテレビ系『魁!音楽番付~EIGHT~』のメインMCとして活躍中。DOUBLE、安室奈美恵等のリミックスはもちろん、最近はMay J.のヒット・シングル<Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO’, クレンチ&ブリスタ>を筆頭に楽曲プロデュースも手掛け、ヒット・プロデューサーとしての一面も開花。ジャマイカ/キングストンで結成されたレゲエ/ダンスホール・グループ=T.O.K.の最新盤『アワ・ワールド』(09.06.17発売)でのBEST MIX CD <DJ KAORI MIX>参加や、 Lil’Bアルバム『今、キミへ・・・』での<キミうた3部作 DJ KAORI’s Lil’B girls mix>参加(09.2.11発売)、東方神起のディズニー・カバー曲<A Whole New World[DJ KAORI REMIX]> (09.12.9発売)へのリミックス参加など、国内外のアーティストとのコラボレーションも盛んに… 自身としては歌手としても活躍。これまでにDJ KAORI&DOUBLE「Miss DJ」(2007)、DJ KAORI with JAY’ED「You’re The Only One」(2008)、「S・A・Y・O・N・A・R・A」(2009)などをリリース、今年に入ってもAILI×DJ KAORI ft. ICONIQ「Miss You」が発表された。 そのファッションセンスやライフスタイルでも10~20代の女の子の憧れの的となっている。