SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

DJ SOULJAH

DJ SOULJAH

99年 単身渡米 数々の苦難と葛藤を乗り越え
本場 New Yorkにて認められた数少ない「サムライDJ」
2013年より日本へ拠点移し アジア、ヨーロッパ、アメリカ、
そして日本全国を縦横無尽に駆け巡り、ヒップホップDJとしては異例となる
EDM系音楽フェス「ULTRA MUSIC FESTIVAL JAPAN」Bass Campステージに出演するなど
ジャンルレスな活躍を見せるDJ SOULJAH。
ファッションイベント、セレブリティのパーティでのDJとしても多数起用されるなど
「DJも愛するDJ」として、音楽業界内でも一目置かれる存在。
2014年には自身初となる1stアルバム『BE MY GUEST』をリリース
メジャーインデイーの壁を越え、様々なArtistを集結させ
初登場 ITunes Hip Hop シングル&アルバム 同時1位を一ヶ月に渡り記録
同年 最も話題となったDJアルバムになったのは承知の事実。
2015年 2月には同アルバムのリリースパーテイーを開催。
DJとしては未だ珍しいDAYイベント開催ながら全国から大勢の来場者と
出演者ほぼ勢揃いの愛に溢れる演出で感動を呼ぶ。
2016年より EXILE THE SECONDのオフィシャルDJとして、イベント、ツアー帯同をスタート。
全36ステージ 総動員 45万人の前に立つHip Hop DJとしての記憶も新しい。
2017年には THE NINE WORLDS 立ち上げメンバーとしてイベント出演や
POP UP STOREのプロデュースなど活動を活発化させ、SPACE SHOWER MUSICより
『THE NINE WORLDS PRESENTS DJ SOULJAH N。1 – JAPANESE HIP HOP EDITON』 を全国リリース。
DJとして新たな光を照らし続ける。