SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

HATTA

HATTA

1996年よりトランスDJとしてのキャリアをスタート。
これまでに、ダンスミュージックに関する音楽ソフトの国内ディストリビューターとして10年以上シーンに携わり、渚音楽祭(東京)トランス・ステージのオーガナイズ、GRASSHOPPER RECORDSの主宰及びA&R/マネージメントを務めるなど、その活動は多岐に渡る。また国内だけに留まらず、活動域を世界へ広げUNIVERSO PARALELLO(ブラジル)・THE AEON GATHERING(メキシコ)・THE EXPERIENCE FESTIVAL(タイ)NAGISA MUSIC FESTIVAL(東京) CLOVER FESTIVAL(メキシコ)・MECHANOIDS FESTIVAL(メキシコ)・OZORA FESTIVAL(ハンガリー)・HADRA TRANCE FESTIVAL(フランス)・SONICA DANCE FESTIVAL(イタリア)TRIBE OF FLOG(イギリス)・LIQUID CONNECTIVE(イギリス)へ出演。現在 自身のコンピレーションCD 「V.A./ROUND OF NIGHTシリーズ」3作品が好評発売中。