SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Hisanori H

Hisanori H

2000年にアパレルブランドを立ち上げ、全国のセレクトショップで展開。後に自身がディレクター・デザイナーを務めるクリエイティブ・ブランド「ENTIA Creative Co., Ltd.」を旗揚げ、デザインや空間プロデュースといった各種クリエイティブワークの他、国内外の著名アーティストを招聘したパーティや某大手企業のローンチイベント等において数多くの成功を収めている。

地元名古屋のCLUB・LOUNGEでレギュラーパーティを多数主催し、2012年には中部地区初となる都市型フェス『NAGOYA MUSIC FES.』をスタートさせた。

DJとしては2002年に活動を開始。GlamorousかつEmotionalなHouse Soundから硬質的なElectric Soundをプレイスタイルに、SPACE COWBOY、Kaskade、Fedde le Grand、RASMUS FABER、NORMAN DORAYといったビックアーティストと数多く響宴。
2010年には国内最大最高峰のエンターテインメント・スペース”ageHa”が誇る看板パーティ『House Dream』のARENA Floor Resident DJとして大抜擢。2012年には世界No.1ナイトクラブ&レーベル「Ministry of Sound Japan」の名古屋におけるResidend Djに就任。2013年には『A|X ARMANI EXCHANGE MUSIC TOUR at Stage Nagoya』のレジデントDJに就任するなど、名実共に着実に成長を遂げている。

2012年冬にHisanori HARADA名義でのリリースや盟友らが所属するダンスミュージックレーベル「ENTIA RECORDS」を設立し、遂に待望のオリジナル楽曲『THE ENTIA』が3月末にリリース決定!

独特なバックグラウンドを生かし、ミュージック・ファッション・アートなどの国内外様々なシーンで活動する今後の活躍に乞うご期待!