SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

HOUSEMEISTER

HOUSEMEISTER

2006年にBoysnoize Recordsからリリースしたデビュー・アルバム「Enlarge Your Dose」がボーイズ・ノイズやモードセレクターなどから絶賛され、以降、ジャーマン・エレクトロの新たな方向性を開拓し続けているベルリンのDJ/サウンド・プロデューサー。その楽曲は石野卓球などもヘヴィプレイし、テクノ・シーンからも支持を得ている。Boysnoize Recordsの他にも、BpitchControlや自身のレーベルAll You Can Beatから作品を発表。ゲットーワイズなサウンドを得意とし、その風貌からも“テクノBボーイ”との異名を持つ。