SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

伊藤陽一郎

伊藤陽一郎

DJ、プロデューサーとして”AKAKAGE, Natural Essence, aaron., RS-3000…”といったいくつもの顔をもち、自らのアルバムをコンスタントに発表している。プロデューサーとして、World MusicからJ-Popまでと幅広い音楽性に対応し、DJ的なスキルとスタイリッシュな感覚でオリジナルな世界を表現し、様々なアーティストへのプロデュース、アレンジ、リミックスなどを精力的に手掛ける。DJとしては、Jazz やLatin、Brasilをベースに持ちつつも、RockやPunkの感覚を併せ持つ独自の選曲感でジャンルやフィールドを壊したプレイを続けてきた。