SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Julio Victoria Live Band

Julio Victoria  Live Band

Julio Victoriaは、コロンビアで最も有名なDJであり、Boiler Room ColombiaやロンドンのPrintworks、パリのConcreteなどのクラブやIII Points Festival、Dimensions Festivalなど世界中のフェスに参加。Kerri Chandler、John Talabot、Job Jobse、Prins Thomas、Red Axesなどのアーティストとも共演。また、新たなライブプロジェクトを開始。コロンビアの伝統的なリズムをベースとし、マリンバ、ハープ、様々な楽器と文化を取り入れ、電子音楽と融合させたバンド形態のプロジェクトで、2018年、Sónar Bogotá、BAUM Festival、Festival Estereopicnicといった大型フェスティバルに出演。プラネタリウム、国立博物館、コロンビアのカリ市にあるLa Tertulia Museum、ブエノスアイレスにのTeatro Colónというオペラ劇場などでも演奏するなど、クラブやフェスティバル以外にも活動の幅を広げている。電子音楽が人間の体の中で引き起こす、カリスマ性と愛に関して探究するコロンビアを代表するアーティストである。