SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Lazy

Lazy

大学生時代、友人から勧められたZONE THE DARKNESSをキッカケに自身の音楽へ対する価値観が徐々に変化、その後単身オーストラリアへ渡り、様々な国の人々と共同生活する内に、音楽の人と人を繋げる力に魅了され、音楽の道を志す。

帰国後、様々なイベントや人々と出会い、2018年11月のBlue EssenceよりDJ活動をスタート。
HipHop,Disco,ClubJazz,House,Technoなどジャンルに囚われず、浮遊感を軸に聴いた人が気持ちよく、優しい気持ちになるプレイを日々追求している。