SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Maeta

Maeta

偶然クラブミュージックのCDをレンタルして以来、本格的に聴くようになる。
DJに興味を持つようになるが、当時DJの知り合いがいなかったため独学でDJを始める。
2016年より「来夢来人」のレギュラーとして加入し、それ機に小箱中心として活動を行い、長いキャリアのDJと数多く共演する。
現場での経験をしっかり吸収し、MIX、選曲共に磨きをかけていく。
まだまだ荒々しい部分もあるが着実に他のDJ、オーディエンスからの評価を上げている。