SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Marc Maya
(elrow music / Spain)

Marc Maya<br>(elrow music / Spain)

Marc Mayaを説明する為に余計な言葉は一切必要がない。90年代後半からバルセロナで別名義であるMarc HuardiとしてFlorida135で活躍しダイナミックで革命的な姿勢、力強いパフォ−マンスと幅広い音楽スタイルによってMonegros Desert Festivalではメインアクトとしてシーンの最前線からスペインの世界的なエレクトロニックアーティストの一人へと導かれた。
バルセロナで最も魅力的な空間と最高の音楽を提供する事に定評のあるRow14(後のElrow)を2008年にオープン毎週4000人以上が集まる伝説的なパーティーElrow SundaysをJuan Arnau (Florida135 , KER Clubの創設者) と共に作り上げた。Ibiza島では過去四年間Space Ibizaにて毎週土曜日に伝説的なレジデントを担当している。彼のカリスマ性は起業家としての枠だけに留まらず、楽曲制作ではCr2 Records、Suara、Great Stuff、Einmusika、VIVa LIMITED、Upfront Recordsなどの名だたるレコードレーベルとのコラボレーション作品を発表、最新リリース楽曲は、常に世界的に重要なテクノ/ハウスチャートにクレジットされている。

 

Social media links:
https://www.facebook.com/MarcMayaOfficial
https://www.instagram.com/marcmayaofficial/
https://soundcloud.com/marcmaya
https://www.beatport.com/artist/marc-maya/269221