SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Marnik

Marnik

イタリア屈指のアーティスト”Marnik”はBeatportチャートにて上位をマークし、世界から大注目されている若き才能の持ち主。

”Marnik”として知られるEmanuele(エマニュエル)とAlessandro(アレスサンドロ)のプレイは世界を魅了し、ダンスミュージック界のアイコンと称され、トランスやプログレッシブ・ハウスにインスパイアされた彼らの神聖な音楽は絶大な人気と影響力を誇っている。

Ultra MusicレーベルよりSteve Aoki、Lil Jonとの豪華コラボ‘Supernova’や最新ヒット曲でもあるSpinnin’レコードからの‘Bazaar’はKSHMRとのタッグを組んだ渾身の曲となりBeatportにて総合1位となるなどチャートを賑わした。

そしてその噂の彼らが再結成しリリースした最新作の‘Bazaar’は‘Official Sunburn 2016 Anthem’へ収録されており12月に発売されたばかりだ。

しかし、彼らのトップ10チャート入りは珍しくなく、Blasterjaxxとコラボレーションした‘Heart Starts To Beat’やMarnik & Tony Junior の‘Jump Around’、 Lush & Simon, Armin van Buurenによる‘Orion’など数々の楽曲でチャート入りの常連となっている。

MarnikとSteve AokiのヨーロッパツアーではPachaIbizaやUshuaiaIbiza、Queen Paris、スペインのマルヨカにあるBCM Planet Danceなど世界トップクラスのクラブでのプレイ、またイタリア最大イベント”Nameless Music Festival”やベルギーでの”Tomorrowland”への出演を果たし、会場を大いに盛り上がらせた。

楽曲リリースをさることながら、ツアーもこなすMarnikのアーティスト活動はイタリアMTVの最新のプロモーションキャンペーンにてノミネートされ、世界レベルでリードする確固たる存在となっている。