SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Mat.Joe

Mat.Joe

ベルリンを拠点に活躍するMat.Joeは現在のハウスシーンを牽引する新進気鋭のアーティストである。
ハウスアーティストであるものの、彼らは、ラップ、スケートボード、ブレイクダンスをバックグラウンドに持つ。
そんな彼らのキャリアのスタートはヒップホップのプロデューサーであり、その後、リズム溢れるソウルとヒップホップの要素を再構築したハウスビートを生み出した。
その結果、ダンスフロア向きのディープなサウンドは世界中のフロアを歓喜の渦に巻き込む。

彼らのサウンドに夢中になる人々は、彼らの情熱と二人ならではのプレイスタイルにのめり込む事になる。

彼らはベルリンのカルチャーや地下鉄の電車、深夜のシャワー、お気に入りのバー、、、何気ない日常のシーンに触発をされ進化を続ける。
彼らの音楽の旅は始まったばかりである。