SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

MAX VANGELI

MAX VANGELI

マイアミのモルドバから、今や世界を舞台に活躍するMax Vangeli。MTVでは、2011年の最重要アーティストとして位置づけられ、彼はあらゆる方面の期待にハイエンドな国際的なHouse Musicで答えてきた。世界中の最良CLUBでの出演を重ね、彼のデビューアルバムでは、Steve AngelloやTiestoなどのビックネームに一押しされ、Houseアンセムのマスターへの階段を駆け上る。

音楽的野心を叶えるべくサンフランシスコに拠点を移し、リミックストップチャートに名を連ねる常連として、2010年には世界ツアーを敢行。Essential New Trackとして発表になったPete Tongにサポートされた”Swedish Beauty” を皮切りにDJ Magの2011年に注目すべきTop5 DJとして紹介された。

Size Recordsの番長 Steve AngelloとそのレーベルメイトAN21に並び、Ellie Gouldingの”Starry Eyed” やZane Lowe認可のもとPendulumの”The Island”のリミックスも大成功させる。彼のピークタイムに最適なアンセムの数々が彼がBeatport Chart等において人気を博している理由である。

彼のオーディエンスを熱中させるライブセットへの需要が高まるにつれ、Swedish House Mafiaと並びに、Pacha IbizaでのMasquerade Motelへの出演機会が増え、Sensation whiteやアメリカのみならず海外での彼のソロプロジェクトも続々と決まり、彼はどの街に行ってもそのエネルギッシュな音楽を引き連れるのである。

TiestoとAN21に並び、彼のアルバムの中からソロ楽曲 “People of the Night” を2011年にリリースし、Tiesto、Steve Angelloなどとコラボしたフルアルバムはその年の最も欲されていたアルバムと賞賛されるだけでなく、今までリリースされた作品で最も多様性に富んだアルバムとして絶賛されることとなる。

2013年にはMaxは自身の番組《CODE RADIO》をpodcastにてスタート。毎週の1時間のミックスは彼自身がツアーやスタジオで影響を受けてきた、様々なジャンルやスタイルのアーティストの楽曲を紹介している。2ヶ月足らずで35カ国以上に認知される世界的番組となる。

2014年、長年の友人であるDanny Rayとプロデュースした大ヒット曲”Grim” と、今や定番となったAN21とのコラボ楽曲 “Tonight” を発表。彼は自信の音をVocalを全面に押し出した “Last Night Changed it All” で更に進化させ、iTunes Dance Music ChartのTop25に入選。SkrillexやAviciiから賞賛を受ける。

2015年は、ヒット曲”Last Night Changed it All” に引き続き “You & Me”のリリースで、MaxのDJキャリアにとって最もビッグな1年になりそうである。あなたの国、あなたの街に彼がやって来る時は、境界線や限界点を越え、貴重な瞬間を提供してくれる彼の一流の情勢に要注目である。