SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Midas Hutch

Midas Hutch

Midas Hutchはアムステルダム出身のプロデューサー、FS Greenの別名義である。Nu-Disco、エレクトロ、ファンクに焦点を当てた楽曲やリミックスは、80年代のディスコ、R&Bにインスパイアされており、彼の作りだす独特のグルーヴはダンスフロアの人々を沸かせる。初期の作品であるTeeFlii、Jeremih、Dej Loafのリミックスが英国のラジオ局でパワープレイされたことで話題を呼び、Rudimental とYellow Clawのオフィシャルリミックスを手がけた。これを機に一気に知名度が上がり、最初の公式シングル「The High(feat. Bluey Robinson)」がリリースされると、瞬く間に100万以上の再生回数に達した。次にリリースした「Get Mine(feat. Shakka)」はロンドンの人気アーティストShakkaをフィーチャーし、ヨーロッパだけではなく全米のラジオ局でもパワープレイされた。 最新のEP「The Feels」をぜひチェックしてほしい。

リリース情報

Kaleem Taylor、Maribelle、Tony Tritoneら豪華アーティストが参加した2枚目のEP「The Feels」を先日リリースした。「Manhattan Records」より日本国内のみで配布される。本EPは日本国外でもサブスプリクションで再生可能だ。