SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Might Guy

Might Guy

ミュージシャン、シンガーソングライターである父のもと幼少期から音楽に慣れ親しみ独自のセンスを幕張で磨いて来たMight Guy A.K.A  HIROKI AGATA は Fake Eyes Production 代表であり包括責任者でもある。

Fake Eyesが出演するパーティには欠かせないムードメーカーとしてキャリアをスタートし話術巧みに

彼のフィールドに引きずり込むプレイスタイルはあがたも綱引きのような駆け引き、いまだそこから逃れた者は

いないといっても過言ではない。

音のスタイルは一言で、彼がセルフインタビューで語った”ぼくはDJではないムードをメイクしていく差し詰めムードメイカーの様な選曲を毎回心がけているよ”その中に集約されている。

Might Guy とは別名儀 玉壱紋三郎として俳優 声優 etc…として2足の草鞋を履くダイナマイトのような漢。