SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

PETE ROCK

PETE ROCK

ヒップホップ・シーンを代表するプロデューサー。16歳の頃からMarley Marlの元で仕事を始め、DJ Eddie F率いるプロデュース・チームであるUntouchablesのメンバーになり、Public Enemyの”Shut ‘Em Down”のリミックス、その他多数の有名曲を手掛けたことで、シーンから絶大な注目を集めた。その後も従兄弟であるHeavy Dの作品などをプロデュースする一方、Pete Rock & C.L. Smoothとして活躍、クラシック・ソングを量産し今でもその当時のアルバムが衰える事無く、コンスタントに売れているという偉業を成し遂げている。95年のPete Rock & C.L. Smooth解散後は自身のレーベルであるSoul Brother Recordsを設立。I.N.I.、Deda、Rob O等の作品を制作するも、お蔵入りになるなどの不運に見舞われ不遇の時代を過ごしたが、それを乗り越え、98年に傑作ソロアルバムをリリースし、こちらも大ヒットになりシーンでの不動の地位を築いた。2000年代に入るとBBEレーベルからインスト・アルバムをリリースし、その他でもMic Geronimo! AZ、Das EFXなど多くのアーティストをプロデュースして、多くのクラシックを生み出している。08年初頭にはRambling Recordsから”NY’s Finest”をリリース。