SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

SAKUR

SAKUR

2013年より地元鹿児島にてキャリアをスタート。翌年上京後、ラウンジDJを経て2016年に本格的に都内のクラブを中心に活動を開始。同年の年末より渡英し、Flex fmで人気グライムDJのGeneral Courtsの番組にゲスト出演、さらにはロンドンのクラブ333 Motherにてジャングル/ドラムンベースのDJ、Aphroditeと共演を果たした。帰国後、womb、Circus Tokyo、Sound Museum Vision、Club asiaなど渋谷のクラブでUKをフィーチャーしたプレイを再開。2017年9月、イギリス発クラブ情報誌であるmixmagの日本版がローンチ、ロンドンでの経験を活かし、これまでZedbias、Flava Dの来日インタビューや、本国のmixmagにて東京のグライムシーンにまつわる記事を担当した。2018年よりグライムに焦点を当てたイベントのサポートもスタート、今後の活躍が期待される。