SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Steffen ¥oshiki (dosing)

Steffen ¥oshiki (dosing)

1994生まれ、アトランタ出身。幼少期からパーティオーガナイザーである父とピアニストの母の元で音楽に囲まれ、育つ。ステファンが本格的に音楽制作を始めたのは高校生の時で、すぐさまその才能を開花させる。日本移住後は、Trekkie TraxのパーティをDJとして参加、サポートし、様々なプロデューサーとして役割を果たす。また、インターネットを介して海外のアーティストとコラボレ−ションすることによって、日本のアンダーグラウンドエレクトロシーンへ大きな影響を与えている。現在は、東京に在住し、dos•ingクルーの一員として、数々のパーティを開催している。 また自身のパーティー以外にも、渋谷近辺のクラブにて毎週末フロアを湧き上がらせている。現在、PullahsとEpを製作中。来春リリース予定。日本、アメリカとの強いコネクションを持つ若干21歳の彼の活動にはこれからも目が離せない。