SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

T.D-C

T.D-C

熊本県出身。
小さい頃から音楽の魅力に吸い込まれ、18歳から憧れのDJの世界へ。
毎日PARTY SPACEでPLAYしている感覚、日々変化し続けるオーディエンスを肌で感じ『好きな音楽にジャンルなし。』をDJカラーにジャンルレスなDJ PLAYをしている。
2015年までは主にBAR SANCTUARYを中心に熊本でDJ活動,同年7月さらなるDJスキルアップと職にすべく東京へと向かう。
平日から週末、OPEN ACTからGUEST ACT、CLOSEと様々な条件下で毎日PLAYしている”現場たたきあげ”のPLAYは幅広く柔軟性があるとクラブオーディエンス、関係者から 定評である。
地元熊本では数多くのBIG PARTYに参加を果たし着実に知名度とスキルを獲得している。
中でもレジデントを務めている『HARLEM※1』は今年8月で5周年目で総動員数2万人を記録。
そして自らのオーガナイズ活動も様々なジャンルのPARTYを企画し成功させている。
東京へとネクストステップしたDJ T.D-Cの動向は今後各地から注目されるのも時間の問題だ。