SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

TA-KA
(Mother / LIGHT MUSIC)

TA-KA<br>(Mother / LIGHT MUSIC)

移り変わりの激しいダンスミュージックシーンにおいて、MotherのレジデントDJとして常にカッティングエッジなサウンドスタイルを貫き、国内外で高く評価されているTA-KA。

幅広い音楽性を背景に、新旧問わず様々なジャンルのトラックを鮮やかに紡ぐ“ダイナミズム”溢れるセットが持ち味で、トラックの特性を最大限に引き出すミックス/エフェクトワークを駆使してストーリー性の高い独自の空間を創り出す。

これまでに国内ではFUJI ROCK、SOLSTICE、VISION QUESTなど大型野外フェスに出演しているほか、海外ではECLIPSE2012(オーストラリア)やXXXPERIENCE(ブラジル)、TIME&SPACE(メキシコ)をはじめ、ヨーロッパや南アフリカ、イスラエルへの遠征も数多く経験しており、数万人規模のビッグフェスティバルからアンダーグラウンドパーティまで様々なパーティに出演してきた。

また、自身がプロデュースする「S.O.S FESTIVAL」や「GROUND BEAT」「DISCOVERY」などの野外パーティや、AGEHA、WOMB、VENTなど、都内の良質なサウンドシステムを誇るClubで開催されているMotherシリーズでは、アンダーグラウンド/メジャーを問わず独自の視点で様々なジャンルのアーティストを組み合わせたクロスオーバーパーティを展開し、プロデューサーとしても注目を集めているほか、現在までに2枚のMIX CDと10枚のアーティストアルバムをLIGHT MUSICからリリースし、良質な音楽配信を通してシーンに貢献し続けている。

https://www.facebook.com/MotherOfficial/