SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

WASEI CHIKADA

WASEI CHIKADA

 1992年から「J-Trip Bar」でDJを始める。その後、西麻布「Yellow」GAY NIGHTのレジデントDJを皮切りに「芝浦O Bar」やPrinceプロデュースの「Glam Slam Yokohama」などでレギュラーとしてPlay。日本のHouse Musicシーンを牽引するDJの一人として現在も「Shibuya Bridge」や「Microcosmos」などでPlayする。ターンテーブル・アーティストとしても渋谷JZ BratやMotion Blue横浜でライブバンドとの共演のほか、2003年にはマリンバ奏者SINSKEのサポートDJとしてFuji Rock Festivalに出演。サウンドプロデュサーとしては「Harajuku Grass」のプロデュースを始め、Estnation銀座や恵比寿Anima Libera、また代官山Hacienda Del CieloやRigolettoなど全国23店舗のレストランを展開する株式会社HUGEのサウンドデザインを担当。制作面では自身もDJ役で声優出演したアニメ『serial experiments “Lain”』のリミックスアルバムを始め、藤井フミヤ作詞作曲の『Mine (perfotmed by Makoto)』Remixバージョンの制作、最近ではゲーム『Granada Esparda』の10周年記念ライブのオーケストラ演奏のRemixと楽曲構成を担当するなど幅広い分野で活躍している。また、YoutubeのDJ MIx動画「Kirei-綺麗」シリーズは、日本の美しい風景とハウス・ミュージックを融合させた独特の世界観で海外に多くのファンを持つ。