SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

WILL CLARKE

WILL CLARKE

芸術の街として知られるブリストルを代表する、あごひげが象徴的な実力派DJ。

家族の影響で6歳からHouseを聞いていたという筋金入りの音楽フリーク、Will Clark。

ヒットチューンとなった楽曲Big BootyはJamie Jones、Seth Troller、Eats Everything、MKなどのトップDJによりプレイされ、クラブアンセムとして世界中で鳴り響いている。

US西海岸トップ・クリエイターClaude VonStroke率いるレーベルDirtybirdを代表するアーティストとして、目下大ヒット中の BOTとのコラボやShiba Sanとのコラボ、さらにはソロ名義でヒットを連発し、今のTech Houseの代名詞とも言えるアーティストEli BrownとTruesoulからリリースした曲も大ヒット中。その他、Green Velvetのレーベル

Reliefや、SolardoのSolaからもリリースし、 RÜFÜS DU SOLの曲のリミックスも手がける など、最近のTech Houseシーンを代表するアーティストの1人と言える。

そして彼のDJセットは、未発表音源、その他リワークが満載。ワールドツアーで100公演以上をこなす実力派DJのプレイは必見である。