SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

YOSHIMASA

YOSHIMASA

1976年9月18日生まれ 静岡県浜松市出身。4つ打ち音楽全般をこよなく愛し、そのプレイ
スタイルはEDM,エレクトロ、プログレッシブハウス、ディスコハウス、アッパーハウス、テックハウス、ハードグルーヴなど多岐に渡る。
2011年からはYOSHIMASA+RYOJI TAKAHASHI名義で楽曲制作も精力的に行い、現在までに「DANZoo」「AFTER
THINK」の2曲がリリースし翌年2012年から二人で「TINY DUCKS」を開始、9月にオーストラリアの”Shabang! Records”からデビューEP”Lock
On You”をリリースした。初のEPでありながら Lock On YouはBeatportのElectro House Release
Chartにて最高14位を記録。(総合チャートでも57位を記録した)そこから彼らは活動を本格化させ、 11月にはトルコのスーパースター
“Utku S”のレーベル”VentunoRecordings”からセカンドトラックをリリース。
TINY DUCKSは日本の様々なクラブでライブセットを行い”Wolfgang Gartner”、”Lazy Rich”、”James Egbert”、
“Kid Massive”、”Starkillers”、”DON RIMINI”など世界のスターDJ 達の入れ替わりでアクトしている。