SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

Ze:MAN

Ze:MAN

2007年大学時代ギターでロックバンドを始めた彼。
兵役を過ごし2010年、通った大学の卒業パーティを企画、DJとしてデビュー。
韓国最大DJ機材会社”DJ KOREA”に入社し、韓国にあるW Seoul-Walkerhil
Woo-BarでレジデントDJで活動、様々なイベントに出演を果たす。
突如新潟に留学を決意し、新潟に居ながらもPioneer Korea主催のPioneer Korea DJ
Competitionsで3位に入賞し、地元韓国でもその名を轟かせた。
HOUSE、TECHNOを軸としながらもジャンルの垣根を越え、どんなパーティでも柔軟にプレイするまさにオールラウンダー。
現在は自身の楽曲のプロデュースに向け日々精進中。