SOUND MUSEUM VISION

渋谷の地下に広がるこの巨大なスペースには、さまざまな表情があります。

<PHOTO>”Transitions feat. JOHN DIGWEED “HALLOWEEN BASH!!””10/24 2014

<PHOTO>”Transitions feat. JOHN DIGWEED “HALLOWEEN BASH!!””10/24 2014

Photo by MASANORI NARUSE

 VISIONハロウィンウイークの幕を開けた巨匠JOHN DIGWEED

今年も1週間にわたって連日開催されるVISIONハロウィンパーティ。その幕開けを飾るのは、昨年VISION2周年ウィークの初日に登場し、超満員に膨れあがったフロアを興奮と熱狂に包みこんだリビングレジェンドJOHN

DIGWEED。90年代にUKから全世界へ拡大したアシッドハウス・ムーブメントの中心に君臨し、UNDERWORLDやNEW ORDERといったビッグネームたちのリミックスワークも手がけながら、現在に至るまでダンスミュージックシーンの先頭を走り続けてきた彼の素晴らしい功績は、いまさら多くを語る必要もないだろう。王道的グルーヴの中に狂気が散りばめられた、その唯一無比の音世界を披露。また、昨年はDEEP SPACEのSATOSHI TOMIIEとの豪華競演が大きな話題を呼ぶこととなったが、この夜もGONNO、RYUSUKE NAKAMURA、SHOTARO MAEDA等確かな実力を誇るアーティストたちが参戦した豪華なハロウィンウィーク幕開けとなった。

<下記のリンクより全画像ご覧になれます。>